自身の療養体験から確立した整体法

首をかしげる文鳥

Page guide

「マハロ整体ルーム」は
どんな施術をするのか?

(なぜ効果が高いのか?)

Caution!!

徹底したコロナ対策を行っています!


コロナ対策特別ルール

※当ルールへのご協力を頂けないという方は、申し訳ありませんがコロナ終息(当ルールの解除)まで当院の利用はご遠慮下さいませ。

Prologue

〔当ページの説明〕


当院がどんな施術をするのかという事について、M子さんの場合を例に、詳しく説明させて頂きます。

※注:個人や状態によって多様な流れを取ります。

施術の流れ - Scene1

〔必要事項のご記入〕


必要事項を記入しているM子さん

まずは、M子さんに限らず、最初(初回時)は皆さん共通で専用書式に現在の状態等の必要事項を記入して頂きます。

施術の流れ - Scene2

〔より円滑な運びのために〕


会話をしているM子さんと院長

言うまでもなく、こちらもM子さんに限らずで皆さんに共通の事ですが、記入して頂いた内容を参考に、現在の状態について等、お話をよくお聞きします。

おっしゃりたい事は遠慮なくおっしゃっる様になさって下さい。


M子さん「アニキ(M子さんは何故か私の事をこう呼ぶ)、最近仕事がハードだったせいか、腰から背中、肩にかけて痛みが…」

マハロ「あ、デスクワーク三昧だった?」

M子さん「そうそう!いま人が足りんで、パソコン仕事がめちゃくちゃ多くて(汗)」

マハロ「う~ん、少し背中が丸くなっとるし…肩甲骨のところが特に痛くない?」

M子さん「あ、ビンゴ!」などなど…。

ここでしっかりやり取りをする事によって、当院側のより細かい状態の把握や、あなたの安心感、楽になるという目的に向かう双方のチームワーク等につながります。

例えば上記の会話だけでも、症状発生の要因に腕の緊張やストレスも絡んでいるといった事や、背骨を支える脊柱起立筋や肩甲骨と肩甲骨の間の筋肉の強さがもっと必要である事など、様々な予見ができます。

その後の作業をより円滑にするために、非常に重要な部分です。

施術の流れ - Scene3

〔状態確認〕


施術の模様(1)

各部の検査を行い、状態をよく調べます。

む!やはり腕の方にも少し緊張があるな…などなど。

安全のためにも、大切な部分です。

このあとから施術に入りますが、そもそも当院が整体によって身体に何をするのかという事、行き着かんとするところを最も簡潔に言いますと…

【柔らかく強い筋肉を作る】

という事なんです。

身体を支えているものは筋肉です(無脊椎動物はいても無筋肉動物はいない)

身体のゆがみを、ただ関節の矯正法で整えても、筋肉の縮みによる引っ張りの作用や、緩みによる支えの弱さがある状態ではまたすぐにゆがんでしまいます。

という事は「より」筋肉を柔らかく「できれば」、楽になる度数もそれだけ高くなるわけです。

それを踏まえられたうえで、以下をご覧下さい。

施術の流れ - Scene4

〔施術開始〕


施術の模様(2)

ウン、腰もだけど、ももの裏側の方も張ってるな…などなど。

(状態や施術の説明なども行いながら進めて行きます)

施術の流れ - Scene5

〔状態に応じて秘技も駆使〕


施術の模様(3)

よし!まずは脚の筋肉の緊張を解いて、腰を柔らかくしよう!

この時、マハロ独自のちょっとした工夫を加える事で、腰がより柔らかくなりやすくなります(※モザイクの部分 - 詳細は、アナタの好奇心をそそるためココではヒミツです。笑)

施術の流れ - Scene6

〔痛みを取るに痛みは不要〕


施術の模様(4)

ウン、柔らかくなった。

M子さん「お!アニキ、いま痛くない!」

連鎖利用式無痛強力整体法によって、腰に直接触れる事なくかなり良い線までもって行く事ができました。

この状態から直接的に手を加えてやると、無理や苦痛を与えずに強力なコンタクトを図る事ができます。

結果、筋肉をよりしっかりと柔らかくできます。

これは、その人その人や、状態に対して絶妙なレベルで合った強さ等によるコンタクトでなければうまく効果が現せないため、私の弟子達が未だ合格級の修得を果たせぬままにいるやり方です。

施術の流れ - Scene7

〔さらに突っ込む〕


施術の模様(5)

腰が柔らかくなると背中の方も柔らかくなってくるけど、でも肩甲骨のところは硬さが強いからまだ充分じゃないな…


M子さん「あ、まだちょっと痛い…」

施術の流れ - Scene8

〔詰めに入る〕


施術の模様(6)

では、腕の方からやりましょう。

施術の流れ - Scene9

〔M子あえぐ!笑〕


施術の模様(7)

次は首の方からも…


M子さん「う~、キモチイイ…」

施術の流れ - Scene10

〔秘技スタンバイ!〕


前屈で苦悶するM子さん

などなど、様々な箇所に手を加えて、肩甲骨の所も含め全体に一通り柔らかくなり、自覚症状等は楽になりましたが、前屈はまだキツイ…

M子さん「ちょっと!早く撮って!」

これは、腰や背中の最も深い所にまだ硬さが残っているためです。

なかなかにしぶとい状態ではありますが、こういう場合は、マハロが独自に編み出した、ある技を加えまして…

施術の流れ - Scene11

〔ヤワヤワM子さん〕


前屈をするM子さん

はい、ご覧のとおりです。

M子さんの場合は、上の写真の状態からこちらの状態になるまで30秒程度でした。

※時間や柔らかくなる程度にはあくまで個人差があります。

施術の流れ - Scene12

〔施術終了〕


笑顔でピースをするM子さん

こんな感じで、スッキリのM子さんでした。

(マハロは、心からのコンタクトという面も非常に重視しておりますので、日常のあれこれも吐き出して頂き、著名な心理学者が提唱するものに基づく対応等も用いた事で気持ちの面でもスッキリしてもらえました^^)

施術の流れ - Scene13

〔まだなお突っ込む〕


説明をしている院長

最後に、総括的な状態・状況の説明や生活指導などを行います。

必要に応じ、ご自分で行う筋トレ法や操体法などもお教えします。

身体のバランスを安定させるためには支え=筋力の強さも必要です。

しかし筋力の向上ばかりは他力では行えませんので、ご自分で行って頂く必要があるからです。

痛みや不快症状を良くするためには、整体師に依存するばかりではなく、自分自身が良くする!という姿勢を持つ事が最も肝心です。

つまり、マハロはアナタと共に協力し合って目的達成を目指すやり方を取りますので、達成への力も倍増!というわけです。

ちなみに… ※オマケへつづく -

オマケ - Extra scene1

〔S氏もだえる〕


前屈ができないS氏

キックボクシングの経験者でありながら、蓄積した肉体労働の疲労で(失礼ながら)情けないくらいに硬くなってしまっていたS氏も…

オマケ - Extra scene2

〔S氏ほぐれる〕


前屈が楽になったS氏

いささか苦戦はしましたが、1回の施術でこんな感じです(まだまだですが…)

オマケ - Extra scene3(Last)

〔S氏はりきる〕


ハイキックをするS氏

でも、高度な柔軟性とバランスを要するハイキックが久々に炸裂!

ハムストリングス筋(モモの裏側の筋肉)がもう少し柔らかくなれば、もっと脚の伸び具合が良いキレイなハイキックになるでしょうが、なにぶん施術前の硬さが上の写真のとおりでしたから…笑

マハロ整体ルームの口コミ集へ

多くのご推薦の声を頂いています!


口コミ集へ

【画像をクリックにてご覧頂けます】

Act positively

〔お待ちしております〕


予約の取り方

※完全予約制(必ず先にご予約を下さい)


アクセス情報

◎地下鉄の中洲川端駅と呉服町駅共にすぐ近くのとても便利な場所にあります。


注意事項とお願い

※当院が初めての方は必ず予約の前にご覧を頂けます様、お願い申し上げます。


TOPページへ

Copyright(c) 2021 福岡市博多区店屋町「マハロ整体ルーム」 All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com